まるちゃんの気まま旅日記 本文へジャンプ
 

室津 本陣 肥後屋跡




室津 本陣跡
江戸時代、海の宿駅として栄えた室津には最大時6軒の本陣が有りました。それぞれの本陣は、一津屋、肥前屋、薩摩屋、筑前屋、肥後屋、紀伊国屋と屋号で呼ばれましたが、昭和40年代にこれらの建物は姿を消し、いまは当時の面影をしのぶことはできません。
室津観光案内版より





まるちゃんの気まま旅日記ホームへ