まるちゃんの気まま旅日記 本文へジャンプ
 

御津 世界の梅公園 
GoogleMap




世界の梅公園
国立公園瀬戸内海を眼下に見下ろす丘の上に作られた梅林、古墳群の中に作られた梅林を特徴としている。
拠点施設として作られた「壽梅館」は、中国浙江省杭州市の中国人技術者32名の手によって建設された中国風建築の梅資料館。
御津町には、ここ「世界の梅公園」の他にも、「ひとめ二万本」の「綾部山梅林」、「ひとめ八千本」の「岩見梅林」、「室津梅林」などがある。どこも海の見える梅林である。

唐梅閣





まるちゃんの気まま旅日記ホームへ